アクセス

メール

0120-600-719

24時間受付可能
土・日・祝日・夜間も相談可能!

遺言
ご自身の想いを「かたち」にして、
財産の受け継ぎ方を決めておきましょう。
  • ご家族が揉める「争族」を防ぎます。
  • 複雑な相続手続きをシンプルにできます。
  • ご本人の想いや希望を実現します。
生前対策

相談実績
6,061件
(2021年2月現在)
こんなお困りごと、ありませんか?
  • 想いが反映された相続を実現したい…
    • 次女が介護をしてくれたので相続財産を多くしたい

    • 土地は長男に相続して欲しい

    • 血のつながりのない方へ財産を承継したい

  • 遺された家族に相続手続きの負担を軽減したい…
    • 複雑な遺産分割を家族にさせたくない

    • 家族が忙しく相続手続きを進める時間がない

  • 自分の相続で家族に揉めて欲しくない…
    • 相続人関係が複雑で揉めそうである

    • 前妻との間に子どもがいる

    • 疎遠な兄弟が相続人である

放っておくと…
こんなトラブルに!?

元気なころの想いが実現できなくなってしまう…!

相続発生時に周囲に重い負担をかけることになってしまう…!

分配率を守る為に土地を売ることに…

相続財産を渡したくない人に財産が…

POINT

相続が発生すると相続財産は法律で決められた内容で分けられます。 その結果、土地を誰が所有するのかや、私は介護を頑張ったから、父が生前私に〇〇を相続して欲しいと言っていたといったことから争いが生じるリスクがあります。 ご家族が相続で揉めないように相続の方法を事前に本人が遺言書を作成して決めておくことが非常に重要です。

相続について事前に決めておくには…
遺言書が有効です!

POINT

遺言書は自分の相続財産の分け方を決めておくことや、残された家族の負担を減らすために非常に有効な制度です。 しかし法律で決められた様式で書かないと無効になってしまうという注意点があるため、正しく理解してから書く必要があります。

「遺言」を検討するうえでの
3つの注意ポイント
01

遺言書はいつでも書き換えられます!

POINT

遺言書はいつでも書き換えられます。 認知症等の被害妄想による撤回や、判断能力の低下につけこむ「悪魔の甘いささやきによる遺言」もありえます。 また、ご本人が書いても法律で定められた書き方になっていなければ無効になります。

02

認知症になったときの資産凍結対策にはならない!

POINT

認知症になると資産が凍結(不動産の売却不可、預金の解約不可など)になりますが、 遺言はあくまで「亡くなった後の財産の行方を決めるもの」で、生前の財産管理や認知症対策にはなりません。

03

後継ぎ遺言はできません!(二次相続以降に効果はありません)

POINT

遺言は、次に渡す人までしか決められません。 〇〇家として残していきたいなど、さらにその次(次々代)までの財産の行方を決めることはできません。

遺言を実際におこなったお客様からの声
たくさんの「ありがとう」をいただきました。 たくさんの「ありがとう」をいただきました。

家族の理想の財産管理・資産継承を実現!

  • 会社を経営していたので何となくは知っているが、いざ自分が先に亡くなったことを考えると家族と会社に迷惑をかけるのではと不安になりました。

    詳しくはこちら
お客様の声一覧はこちら
当センターの遺言の
サポート内容について
01

相談者の現状や希望、目的の確認

02

財産調査

03

各種生前対策の検討(検討した上で「遺言」が最適な場合に実施)

04

遺言書内容等のご提案

05

遺言内容のアドバイスや提案

06

相談者が希望する手続に関連する注意点や手法などを資料化して提案

07

予備的遺言や付言事項を確認

08

遺言作成に必要な手間を全て代行

09

公正証書遺言の作成

遺言のサポート費用について

遺言作成サポート

遺言書作成サポート(自筆証書) 50,000円~
遺言書作成サポート(公正証書) 50,000円~
証人立会い 10,000円/名

※公正証書遺言の場合、当事務書の報酬と別に公証人役場の手数料が必要になります。

遺言作成サポートについては詳しくはこちら>>

遺言コンサルティングサポート

遺言コンサルティングサポートとはお客様の現状や希望を確認し、遺言内容のアドバイスや提案、実際の作成手続きも実施するサポートです。

当事務所では単に遺言書の作成を代行するような業務ではなく、お客様が後悔しない最適な遺言を作成するためのサポートを実施しております。

「遺言内容にアドバイスが欲しい」「自分の家族や親族の状況に最適な『遺言書』を作ってほしい」といった方にお勧めのサポートとなっております。

財産の評価額※

コンサルティング費用

3000万円以下の部分

33万円

3000万円~1億円以下の部分

1.1%
1億円~3億円以下の部分 0.55%
3億円~5億円以下の部分 0.33%
5億円~10億円以下の部分 0.22%
10億円超の部分 0.11%

遺言コンサルティングサポートについて詳しくはこちら>>

遺言執行費用

遺産評価総額 遺産額の1.0%

※遺産額に関わらず、報酬は最低30万円からとなります。

遺言執行とは??詳しくはこちら>>

サポート料金について詳しくはこちら

セミナー相談会にお越しください!

セミナー・相談会スケジュール

日程 時間 テーマ 会場
お申し込み・詳細はこちら
無料相談の流れ
01

お電話またはお問い合わせフォームにてご連絡ください

 

02

遺言に詳しい専門家がお客様の状況をヒアリングします

 

03

お客様に必要な対策を提案書にまとめます

 

04

対策の方向性とお見積りをご提示します

 

05

ご家族とご検討いただき、対策をするかどうかご判断ください

ここまでは全て無料です!

遺言についてお問い合わせはこちら

0120-600-719

24時間受付可能土・日・祝日・夜間も相談可能!

お問い合わせフォーム

    お名前
    メールアドレス
    お電話番号
    問い合わせ内容
    問い合わせ詳細

    PAGETOP